コロナ関連

コロナ関連

2022年には観光で韓国に行けるか

2021年9月時点の、韓国のコロナ感染状況は8月19日にピークを迎えてその後は減少しています。韓国政府の目標では9月中に韓国国民の70%のワクチン接種を終えて、その後もワクチン接種の完了者の数を増やしていく計画をしています。この目標...
コロナ関連

韓国人から見た韓国政府のコロナ対策に対して思うこと

韓国人の政府に対するコロナ対策の評価については、2020年は海外からの外国人の入国制限や、国内の規制強化などで、コロナの蔓延は他の国と比較しても比較的成功していましたので特に大きな問題にはなりませんでした。また、国民への給付金もアプリを利用...
コロナ関連

韓国のコロナ禍の医療機関の状況

韓国のコロナ感染状況は今年になり、感染者が増加して7月には連続して1日当たりの過去最高人数を更新しています。8月に入っても同様でしたが19日を境に減少しています。 重症患者数は2倍以上に増えているものの、死亡率は1%未満と低く推移...
コロナ関連

韓国のコロナ関連の医療事情

これまでの韓国のコロナ対策は規制の強化とPCR検査の早期実施などによる積極的な対策により、世界的にも抑え込みがうまくいっている国といわれていましたが、2021年に入りこれまで感染者の増減を繰り返していましたがその状況も一変して、一つ...
コロナ関連

コロナ禍で韓国のオリンピックの関心

外国の中でもひときわ愛国心の強い韓国は、オリンピックは韓国の実力を世界に示す格好の舞台なので、国民を揚げて盛り上がります。ところが今回のオリンピックは開催国が政治的な対立にある日本で韓国もコロナ禍が蔓延しているということで、いつもの...
コロナ関連

2021年韓国のコロナワクチン接種状況

韓国のコロナワクチン接種状況は、2021年6月30日現在で1次接種者が人口の30%、2次接種者が9.5%になっています。 ワクチンの接種は5月から徐々に増えており現在までで1回目と2回目を累計しますと100人当たり37.78回...
コロナ関連

コロナ後の韓国観光産業の見通し

韓国はコロナ禍において諸外国と比べて、水際対策が功を奏してウイルス感染の拡大は最小限に抑えられ、韓国国内の状況が安定して業況の上昇が期待された旅行業界ですがデルタ型変異ウイルスの世界的な感染拡大で、再びうなだれています。 主要な航...
コロナ関連

コロナ後の韓国経済の見通し

コロナ感染が拡大していく中で、コロナ対策がうまくいったと評価されている国の一つが韓国です。韓国は2020年の経済成長率はマイナス1.1%、2021年はプラス3%と見込んでいますが、2020年の場合はコロナ感染の第2波の影響で経済成長...
コロナ関連

コロナ禍で業績を伸ばした産業 韓国編

韓国主要上場企業の業績は、コロナ禍前より業績好調となっています。新型コロナウイルス感染予防の為に、消費者の在宅時間が長くなり、旅行費用の代わりに、家電製品などへの出費が増えている為、空気清浄機・冷蔵庫等の家電製品の売り上げが伸びており、諸外...
コロナ関連

コロナ禍で廃業したビジネス 韓国編

「K防疫システム」の展開により、新型コロナウイルス対策を誇っていた韓国ですが、防疫と経済との両立は非常に難しく、ソウルの商店街も廃業による空き店舗が増加し、繁華街中心部の明洞でも、外国人観光客だけでなく、韓国人の足まで途絶えた影響により、化...
タイトルとURLをコピーしました